2016.04.20 Wednesday

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - | - |

2009.05.26 Tuesday 21:33

内藤選手V5

久々にボクシング見ました。

挑戦者は強かったですね。
中国版マイクタイソンってあだ名もわかる気がします。

身長の低さ、リーチの短さを簡単に飛び越える踏み込みの速さもすごかったですが、
恐ろしかったのは、パンチの強さと驚異的な打たれ強さ!
内藤選手のパンチも相当硬いのに、あれだけ喰らってもダウンなし!
信じがたい・・・。
現実版幕の内一歩か???とw(いや、連打がないから、島袋??w)

パンチを当てても、当てても相手が向かってくると、自信を失うというエピソードを聞いたことがありますが、
今日の内藤選手はそれを感じたのではないでしょうか?

あれだけドンピシャで当ててるのに倒れないって、
ターミーネーターか?サイボーグか??
正直、「おいおい・・・(汗)」って感じでした。


TVの観戦でしたが、途中から、声を出して応援していました。
ダウンの後の内藤選手に、
「がんばれ・・がんばれ・・」と。
「がんばれ。内藤の売りは勇気と集中力だ・・・がんばれ・・」と。


内藤選手はとかく、奇抜性ばかりを注目されますが、
彼の最大の武器は高次元での集中力だと思います。(相手の選手が弱いと集中力がでなくて、ぐだぐだになりますがw)
今日の試合は途中からスイッチが切り替わったように、集中力が増し、
後半は熊朝忠選手のパンチもさばけるようになっていましたし、12Rの間に成長する選手ですよね。


熊朝忠は突進力はとにかく素晴らしいので、パンチの引き出しをもっと増やして、連打が出来るようになれば、世界のベルトを獲れる選手だと感じました。


やっぱり、ボクシングは面白い!
いい試合を観ると、本当に勇気をもらえます。
私も自分の人生という試合に勝つために頑張ろうって励まされます。










それにしても、内藤選手の口からの出血がずいぶんひどかったんですが、
アゴの骨とか骨折してるんじゃないかと心配しています。

2016.04.20 Wednesday 21:33

スポンサーサイト

  • Author : スポンサードリンク
  • - | - | - | - |

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://bpds-journey.jugem.jp/trackback/1588
 
SEARCH
CALENDAR
NEW ENTRY
CATEGORY
RANKING & AFFILIATES
PROFILE
※ コメントについて ※
THINGS I LIKE
COMMENT
LINKS
OTHERS
ARCHIVES
PR

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.